So-net無料ブログ作成

乾板で撮影

初めまして!


明治34年創業の善通寺市の水尾写真館の水尾です。



私の祖父が写真館を創業したのが、明治34年です。
当時は、ガラス板に薬(乳剤)を塗って原板としていました。
(取り扱いが大変だったと思います。)
現在でも何枚か原板(乾板)が残っています。



時々、新聞社 テレビ局が取材に来ています。



これから、ちょいちょい写真の事やスタジオでのエピソードについて紹介していきます。
どうぞよろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。